水が「ものを酸化させる電気的エネルギーを持っている」か、「ものを還元する電気的エネルギーを持っているか」を表します。

ORPが浄水に比べてプラス側の水は、ものを酸化させる性質を持ち、プラス値が高いほど酸化させる力が強くなります。

ORPが浄水に比べてマイナス側の水は、酸化したものを元に戻す(還元する)性質を持ち、マイナスの値が低いほど還元する力が強くなります。

また、ORPは温度や電気分解後の時間経過によって大きく変動します。

 

この投稿は役に立ちましたか? はい いいえ 23人中19人がこの投稿は役に立ったと言っています。
LINEで送る