あります。

キッチンのシンク下で水栓を分岐して、シンク天板上に専用分岐栓を立ち上げることで取付できます。(専用分岐栓はガスコンセントのようなものです。)

専用分岐栓コックに、接続部品(ローレットタケノコ※1)と給水ホースを繋ぐことにより、還元水素水生成器に給水されます。(コックの開閉レバーで給水・止水を切り替えます。)
※1:ローレットタケノコは専用分岐栓を注文された方には無料で同梱いたします。

 

取り付けにはキッチンの天板に直径35mmの穴を開ける工事が必要です。

【注意】大理石のシンクには穴を開けられません。※人工大理石は穴開け可能です。
※工事費用はお客様負担となります。

 

【専用分岐栓立ち上げ例】

 

分岐栓立ち上げ例

この投稿は役に立ちましたか? はい いいえ 4人中3人がこの投稿は役に立ったと言っています。
LINEで送る