設置状況や生成方法に問題がある場合があります。以下の方法をお試しください。

<生成方法の確認>
・各機種ごとの生成方法やコツはこちら
ビーファインR
ビーファインRS
ビーファインR3

・吐水量を絞り少なくする
・大量に生成する場合は、「食塩補給」の警告前にこまめに塩を添加する
・生成直後の水で測定する
・以下の写真のように器械の底面と吐水ホース末端の高低差を20センチ以内にする

上記方法でも有効塩素濃度が低い場合は、設置状況の写真を送付してください。

設置状況

この投稿は役に立ちましたか? はい いいえ 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。
LINEで送る