レンタル商品のご契約については、契約者本人が署名+捺印をしてください。

署名のみならず加えて捺印してもらうことで、「レンタル契約をする」という意思表示としても信用力が増すことになります。

レンタル契約するにあたり、審査期間および商品発送までの期間短縮のためにご理解、ご協力をお願い致します。

※コーヒープランのみ捺印の代わりにサインで受付可能です。

この投稿は役に立ちましたか? はい いいえ 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。
LINEで送る