この「有機物」という言葉はちょっと曲者で、一般的な定義は「炭素Cの化合物」で炭素そのもの(炭やダイヤモンド)、二酸化炭素などの組成が単純な物は除外されます。 次亜塩素酸水の有効成分である次亜塩素酸が結びつきやすい有機物というのは、「生物学的な有機物」です。
「生物学的な有機物」とは、有機体を構成している物質、もっと簡単に言うと、タンパク質、油脂、炭水化物など動物や植物が体内で作り出せるものをいうようです。
ペットボトルの材料であるPETという素材は、確かに石油由来ですが、製造には人の手がかなり入った高分子素材であり、生物学的な有機物とは言えませんので、ペットボトルに保存いただいても大丈夫です。(紫外線カットのためにアルミ箔等を巻いていただくことをおすすめします。)

この投稿は役に立ちましたか? はい いいえ 0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。
LINEで送る